人体と健康

人体と健康

健康関連(WHO、健康日本21、特定健康診査)

世界保健機関WHO WHOの動きなどを押さえましょう。 プライマリーヘルスケアとヘルスプロモーションはよく出題されます。 1964年「ヘルシンキ宣言」@WMA総会 世界医師会(WMA)により、人間を対象とする医学研...
人体と健康

食中毒と感染症

食中毒と感染症は、厚生労働省のHPの内容が試験範囲と考えてください。 試験問題を見るとそのまま出ていたりします。 厚生労働省:感染症情報 厚生労働省:食中毒 食中毒 食中毒は、細菌やウイルス、自然毒や化学物質...
人体と健康

認知症施策

認知症を支援する人たち 認知症サポーター 厚生労働省のHPによると、認知症サポーターについて以下のように書かれています。 認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の人やその家族に対してできる範囲で手助けする「認...
人体と健康

精神疾患の診断基準DSM

うつ病や統合失調症などの精神疾患って、どのように診断しているのでしょう。 脳のCTやレントゲンを撮影してもわかるものではありませんし、うつ病なんかはテキトーに診断しているように感じますが。 精神科医の感覚で診断しているのでしょ...
人体と健康

発達理論と成長過程

人間は生まれてから死ぬまでに、どのような発達段階と成長過程を経ていくのでしょう。 一般的な成長過程を学びつつ、エリクソンとピアジェの発達段階を中心に見ていきましょう。 エリクソンの発達理論 乳児期(0~1歳):信頼感の獲...
人体と健康

麻痺

体に麻痺のある人への介助方法を学習しましょう。 片麻痺 右半身や左半身が麻痺している状態を片麻痺といいます。片麻痺で杖歩行をする人の介助はどのようにすればよいのでしょうか。場面ごとに見ていきましょう。 平地を歩行する時 ...
人体と健康

高齢者の疾患(認知症、高血圧、糖尿病・・・)

高齢化対策は国の喫緊の課題です。それらは高齢化特有の疾患対策でもあります。特に認知症対策は国が重点的に対策を講じています。まずは高齢者に多い疾患の現状を知って、その対策などを学びましょう。 認知症 認知症の種類とその特徴を押さ...
人体と健康

人体の器官(脳、心臓、脊髄、消化器)

脳 脳は大脳、中脳、小脳に分かれていて、大脳は前頭葉、側頭葉、後頭葉、頭頂葉の4つに分かれています。 それぞれの働きを押さえましょう。 前頭葉 人間は前頭葉が発達しています。それは人間の思考や意思、想像力、...
人体と健康

「国際生活機能分類ICF」生活機能の3つの要素を覚えよ

ICFの内容は勉強しても捉えどころがなく、ボヤーっとした理解しかできませんよね。ここではICFの何を覚えればよいか、そして覚え方の手順を示します。 歴史 まずは、簡単に歴史的なことを確認します。 さらっと流してください。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました