コメント

  1. まる より:

    予想問題33の自殺に関する問題で質問なのです
    13条には「計画を定めるものとする」と記されていますがこれは問題文にあるように「定めなければならない」と捉えていいのでしょうか?
    12条で自殺総合対策大綱の場合は「定めなければならない」と明記してあるので気になりました。

    • カリスマ社会福祉士カリスマ社会福祉士 より:

      自殺対策計画は「義務」で間違いありません。2016年に都道府県と市町村に義務化されたことがニュースや新聞で取り上げられました。
      他の計画でもそうですが、法律には義務とは書かれず、そのような表現になります。

  2. ぽいぽい より:

    お世話になっております。こちらの試験結果が芳しくありませんでした。。正直とても不安です。過去問は、答えを覚えてしまいました。。あと一か月で有効な手段はないでしょうか?

    • カリスマ社会福祉士カリスマ社会福祉士 より:

      こんにちは。今の時期は不安ばかりが募りますね。
      動画130本を全て視聴されたなら、この予想問題集を答えを覚えるまでやってください。
      基礎が一通り網羅されているので覚えることに意味があります。

      「動画130本×2周⇒予想問題集を答えを覚えるまで繰り返す」で合格できます。
      それでも時間に余裕があれば、答えを覚えていない5年以上前の過去問をやってみるのも可。
      でも、何よりも基礎的な内容を広く覚えていることが最も重要なので、時間の許す限り動画とブログを読み込んでいただくことをオススメします。
      がんばって!

      • ぽいぽい より:

        ご丁寧な返信とアドバイスとてもうれしいです。上記の事項をあと一か月徹底してみます。がんばります!!

  3. カタモト より:

    問112
    社会福祉法に規定されているものを選ぶ問題ではないのでしょうか?
    1生活保護法に規定
    2老人福祉法に規定
    と解説にありました。

    • カリスマ社会福祉士カリスマ社会福祉士 より:

      解説がわかりにくくてスミマセン。
      第一種社会福祉事業と第二種社会福祉事業が規定されているのは「社会福祉事業」なのですが、
      例えば選択肢1の救護施設は生活保護法に規定されています。
      ただ、生活保護法には救護施設が第一種社会福祉事業であるとは規定されていません。
      社会福祉法には救護施設が第一種社会福祉事業であることが規定されています。
      ということです。

  4. Y.N. より:

    カリスマ社会福祉士さんの動画と予想問題、いつもお世話になっております。

    予想問題45について確認させていただきたいことがあります。
    「医療計画」と整合性の確保が保たれたものでなければならないのは、「介護保険事業計画」ではなく「介護保険事業支援計画」だと思うのですが、この解釈は間違いでしょうか…
    それとも市町村と都道府県の計画どちらも「医療計画」と整合性の確保を保つ義務があるということでしょうか

    お忙しいところすみません。お手隙の際返信いただけたらと思います。

    • カリスマ社会福祉士カリスマ社会福祉士 より:

      ご指摘ありがとうございますm(_ _)m
      そのとおり、都道府県の計画なので「支援」が抜けていました。
      スミマセンm(_ _)m
      訂正させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました