社会福祉士養成所レポート32本

社会福祉士養成所レポート32本 受験生へ
スポンサーリンク

社会福祉士養成所を卒業するために必要なレポート全32本を紹介します。

私が提出したレポートの文面そのままです。

(私が取得した評価をA(優)、B(良)、C(可)、D(不可)で表記しています。)

<目次>

課題1:福祉国家の成立と変容について述べなさい (評価:A)

課題2:少子化の要因とその対策について説明しなさい (評価:B)課題:ストレス反応について説明し、ストレス反応を引き起こす出来事をいくつかあげ、ストレス反応を予防したり、減少させたりするための方法について述べなさい (評価:B)

課題3:ストレス反応について説明し、ストレス反応を引き起こす出来事をいくつかあげ、ストレス反応を予防したり、減少させたりするための方法について述べなさい (評価:B)

課題4:価値観の多様性について論じたうえで、ソーシャルワーカーに求められる価値観について、あなたの考えを述べなさい (評価:A)

課題5:健康寿命の望ましい在り方と知的障害者での高齢化対策について述べなさい (評価:C)

課題6:チーム医療とはどのような医療で、どのような効果をもたらすのか、ソーシャルワーカーが貢献できることを具体的に示しながら説明しなさい(評価:B)

課題7:福祉政策における「必要」について述べなさい (評価:A)

課題8:社会調査における量的調査の特徴、種類、サンプリング、質問紙の作成方法と注意点、質問紙の配布・回収方法、データ集計について説明しなさい (評価:C)

課題9:利用者(当事者)の立場で考えた時に、現在の生活保護制度の課題はどのようなことか。その課題を解決するための方法について、「社会福祉士の倫理綱領」にある「価値と原則」をふまえて述べなさい (評価:A)

課題10:児童相談所における児童虐待への対応について説明しなさい (評価:A)

課題11:社会保障と税の一体改革の理念と平成29年までの制度改正の主なものを述べなさい (評価:B)

課題12:雇用保険の各制度、および労災(労働者災害補償)保険制度の概要について説明しなさい (評価:A)

課題13:障害者総合支援法に新たに設けられた訓練等給付である自立生活援助、就労定着支援に触れつつ、今後の地域生活支援の在り方について論じなさい (評価:A)

課題14:「子ども・子育て支援法」の目的及びこれに基づいて策定される「市町村子ども・子育て支援計画」「都道府県子ども・子育て支援計画」の策定の目的と市町村と都道府県の役割分担について記述しなさい(評価:B)

課題15:地域福祉の実現に向けて、社会福祉法人に求められる役割を「地域における公益的な取り組み」という点から整理し、実践事例について簡単に説明した上でその課題についてあなたの考えを述べなさい(評価:A)

課題16:地域共生社会の実現に向けて、地域福祉の推進主体である「地域住民の地域福祉活動への参加を促進するための環境整備」として求められることについて、あなたの考えを述べなさい(評価:A)

課題17:地域包括支援センターの役割と課題について説明しなさい(評価:B)

課題18:更生保護制度における民間協力者等の役割りについてまとめなさい(評価:B)

課題19:「社会福祉法人制度改革」による見直しのうち、1つ(または2つ)について詳述しなさい(評価:A)

課題20:成年後見人の業務および義務について、具体的事例を挙げて説明しなさい(評価:C)

課題21:法定雇用率の制度としての意義と算定の見直しなどの動向、達成に関わる制度をまとめ課題を指摘し、あなたの考えを述べなさい(評価:A)

課題22:社会福祉施設において人権侵害の事件や虐待の問題が後を絶たないが、これらの問題とソーシャルワークの価値・倫理(綱領)の必要性について、あなたの考えを述べなさい (評価:A)

課題23:日本のソーシャルワーク実践の課題を「ソーシャルワークのグローバル定義」(2014)に照らし合わせてあなたの考えを述べなさい (評価:A)

課題24:相談援助の過程における受理面接(インテーク)の重要性について、あなたの考えを述べなさい (評価:A)

課題25:意思決定支援を尊重する上で経験する(あるいは想定する)倫理的ジレンマとその状況で実践するアドボカシーについて、あなたの実践もしくはテキスト等文献にある事例から具体例を示し、あなたの考えを述べなさい (評価:A)

課題26:相談援助のための記録の種類とその活用について、倫理的配慮に考慮しながら、あなたの考える記録の課題について述べなさい (評価:A)

課題27:ケースマネジメント(ケアマネジメント)におけるアセスメントの意義について、あなたの考えを述べなさい (評価:A)

課題28:グループの力を活用するグループワークの支援について、あなたの実践もしくはテキスト等の文献から事例を引用し、あなたの考えを述べなさい (評価:A)

課題29:あなたがスーパーバイザーあるいはスーパーバイジーとして認識すべき機能を自身の経験もしくはテキストおよび関連文献によりまとめ、スーパービジョンの重要性についてあなたの考えを述べなさい (評価:A)

課題30:ケースカンファレンスにおける運営と展開過程における課題について、あなたの考えを述べなさい(評価:A)

課題31:地域住民自身が「身近な課題」に気づき、解決方法を考えるきっかけや「自分にできること」に気づき実践する力を実感できるような支援を行う場合のソーシャルワーカーの役割りについて、あなたの考えを述べなさい(評価:A)

課題32:高齢者や障害のある人たちの自立・自己実現を支え、その人らしい生活を支援するための介護について、あなたの考えを述べなさい(評価:A)

この記事は有料ですので、料金支払い後に続きが読めます。記事の中で、養成所指定のワードファイルをダウンロードできるようになっています。

受験生へ
スポンサーリンク
カリスマ社会福祉士をフォローする
スポンサーリンク
社会福祉士国試 3カ月で合格できる覚え方

コメント

タイトルとURLをコピーしました